大規模修繕コンサルタント

マンション大規模修繕コンサルタント

住まいのホームドクターは、マンション大規模修繕工事のコンサルタントです。
マンション修繕住いのホームドクターTOPページ大規模修繕コンサルタントのホームドクター株式会社
大規模修繕メールHOMEホームドクター
大規模修繕コンサルタント 経験豊富な一級建築士が調査・診断・アドバイスいたします

マンション大規模修繕

マンション最大の難関! 大規模修繕工事とは?
大規模修繕
マンションを含め、建築物には必ず寿命があります。その時に、私達人間が怪我をした時や病気になった時に医師にかかって治療するように、建物も不具合が生じれば診断を行い、修繕をします。
その際に、適切な修繕計画をたてることが重要です。計画的ではない経常修繕を繰り返している場合には、常にマンションの何処かで工事をしている状態になります。 その様な状態は、快適な生活環境とは言えません。

また、コンクリート劣化等の物理的な耐用年数と共に、生活様式の変化の側面からの社会的耐用年数という問題もあります。(駐車場の不足、高齢化社会のバリアフリー問題、IT関連の設備の高度化等)
それらをまとめて一時期に発注すれば、工事費の軽減になり、何よりも快適な生活環境を確保することができます。また、計画的な修繕は10年、20年サイクルの資金の運用を可能にし、修繕積立金が不足する等のトラブルを防ぐことができます。

以上でお分かりだと思いますが、一戸建て住宅と違って共同資産であるマンションの場合、長期修繕計画や、大規模修繕計画が特に重要になるのです。
カッコ下
大規模修繕      大規模修繕 

管理会社任せで本当に大丈夫?

大規模修繕コンサルティング

マンションの大規模修繕を行うにあたって、面倒くさがって管理会社主導で進めてしまうと、必要以上の修繕工事を行われてしまったり、工事費用が高かったりなど、大切な修繕積立金を使いすぎてしまい、2度目、3度目の大規模修繕時には積立金が足りなくなり、一時金を数十万円も支払うことになってしまった管理組合様が多く存在しています。

住まいのホームドクター

■ 修繕計画が適切なのかが分からない

■ 修繕工事にかかる費用が適切なのかがわからない

■ 厳しい目を持った専門家にコンサルティングを依頼したい

■ 手抜き工事が心配だ

■ 専門知識がないので自分達だけでは心細い・・・etc

建築のプロがバックアップいたします
当社コンサルティングの最大の目的は
本当に必要な工事を低価格で実現させる
当社の特徴
透明性

当社のコンサルティング費用も含め、大規模修繕工事にかかる費用や内容の全てを開示し、注意すべきポイントをわかり易くご説明いたします。

工事範囲や仕様をどうやって決めたかなど、管理組合全体の合意形成のため、詳細な資料、議事録作成、説明会開催などを行います。

費用削減 管理組合様の大切な修繕積立金を不必要な工事にかけさせません。
「工事ありき」ではなく、不要な工事を行わず、公正な競争入札により必要な工事を低価格で実現させます。
当社のコンサルティング費用を含めても、長期修繕計画より大幅に費用削減を実現させています。
<当社のコンサルティング実施による工事費削減の事例>
管理会社作成の
修繕計画費用
実施費用
(コンサル料含む)
差額
161,800,000円 134,370,000円 ▲ 27,430,000円
150,000,000円 81,750,085円 ▲ 68,249,915円
87,574,000円 50,928,000円 ▲ 36,646,000円
健全性 当社は、どの企業とも資本関係を持たない完全独立型のコンサルティング会社です。
特定の企業を推薦したり、提携もしておりませんので、紹介料等の授受も一切行いません。
不動産の売買、建築の請負などを行わないため、業界のしがらみや癒着のない、 真の消費者のためのサービスを行っています。
これこそが当社の存在価値であり、当社の理念でもあります。
 ノーリベート宣言
 ノーリベート宣言
 
業界唯一の「ノーリベート宣言!」をする理由とは? >>
 

その大規模修繕、長期修繕計画で大丈夫?

大規模修繕

マンションの大規模修繕を行うにあたって、通常は管理会社主導で進めることになるでしょう。理事は面倒くさいし、修繕委員会なんて休みの日まで参加してられないよ・・・ 全て管理会社にお任せでいいんじゃない・・・・

ちょっと待ってください!

・本当にその工事は必要な工事ですか?
・見積り金額は適正ですか?
・予定通りの工事はきちんと行われていますか?

大規模修繕失敗しないために、まずは大規模修繕に潜む落とし穴をプロのコンサルタントが伝授いたします!

かっこ下枠
大規模修繕の進め方
アンダーライン
大規模修繕コンサルタントTOPへ

住まいのホームドクター
住まいのホームドクター